茶会記|2018年6月|月釜 大円之真

大円之真(だいえんのしん)の点前で一服

 6月3日(日)、守谷市にある和の文化教室主催の月釜にて、大円之真(だいえんのしん)の手前で一服差し上げました。お菓子は本来は7種の手前ですが、2種で…たくさんのお客様にお楽しみ頂けました。

床:漁夫生涯竹一竿(ぎょふのしょうがいたけいっかん) 羽賀洞然一行/花入:唐物写牡丹籠 青竺造/花:破れ傘・半夏生

床:漁夫生涯竹一竿(ぎょふのしょうがいたけいっかん) 羽賀洞然一行/花入:唐物写牡丹籠 青竺造/花:破れ傘・半夏生

釜:真形 鵬雲斎箱 興斎造/棚:真台子/盆:大円盆 円能斎好在判/仕服:一重弦七宝金襴

釜:真形釜 鵬雲斎箱 興斎造/棚:真台子/盆:大円盆 円能斎好在判/仕服:一重弦七宝金襴

炭手前はじめ

炭手前はじめ

炭手前おわり

炭手前おわり

茶入:明代唐物

茶入:明代唐物

茶碗: 天竜寺青磁

茶碗: 天竜寺青磁

叩き塗台 淡々斎在判箱

叩き塗台 淡々斎在判箱

茶杓:利休型象牙 即中斎箱共筒

茶杓:利休型象牙 即中斎箱共筒

点心:つゆ草

点心:つゆ草

主菓子:紫陽花・さくらんぼ ご製:まるやま千栄堂

主菓子:紫陽花・さくらんぼ まるやま千栄堂製

干菓子:若鮎・青楓 ご製:まるやま千栄堂

干菓子:若鮎・青楓 まるやま千栄堂製

破れ傘と半夏生が’美しいですね

美しい半夏生に見惚れました

以上、茶会記ブログでした。

守谷市近郊の茶会をみる

茶会記の連載

茶会記|2018年9月|月釜 行之行台子の点前茶会記|2018年9月|月釜 行之行台子の点前 茶箱:面取り銀杏蒔絵 淡々斎在判/茶碗:黒楽 十三軒造茶会記|2018年8月|月釜 茶箱の月点前 2018年7月|名水点|月釜茶会記|2018年7月|月釜 名水点 茶会記|2018年6月|四頭茶会茶会記|2018年6月|四頭茶会 茶会記|2018年5月|月釜 点茶盤茶会記|2018年5月|月釜 点茶盤 茶会記|2018年3月|月釜 釣釜で鶯点茶会記|2018年3月|月釜 釣釜で鶯点 茶会記|2018年2月|大炉茶会記|2018年2月|月釜 大炉 茶会記|2018年1月|初釜 真の行台子茶会記|2018年1月|初釜 真の行台子 暁の茶事茶会記|暁の茶事

ご質問などありましたら(匿名可)

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください